忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

30代 女性 肩甲骨の間の痛み
 
職業:会社員
 
ゴールデンウィークに旅行に行った際、子供をずっと抱っこしていたら、肩甲骨の間に痛みが出るようになった。
今は抱っこをしていなくても痛みを感じている。
痛みの質はコリ感が強くなったような感じで、昨晩は湿布を貼って寝たが改善しない。
昔から肩は凝るほうだとのこと。
 
今回の症状は、肩甲骨の間の痛みです。
肩甲骨の間の痛みは、筋肉のコリ肋骨と背骨の関節の動きの悪さなどが原因で起こります。
この患者さんの場合は、筋肉のコリが原因でしたが、根本的には背骨の動きの悪さが関わっています。
なぜなら、背骨の動きが悪いと筋肉に負担がかかり、コリができやすくなるからです。
 
施術としては、過度に緊張している筋肉への緩和操作背骨の矯正を行いました。
その結果、その場で痛みをほとんど感じなくなりました。
 
今回は、お子さんの抱っこがきっかけでしたが、デスクワークなどでも同様の症状が出ることがあります。
同じような症状でお悩みの方はぜひ一度サニーカイロにご相談ください。
PR
20代 女性 肩こり
 
職業:保育士
 
保育士として働き出してから、肩がよく凝るようになった。
特に0歳児を担当するようになり、抱っこすることが増えてから悪化したように思う。
肩こりがひどくなると頭痛も出てくる。
 
今回の症状は、いわゆる「肩こり」です。
肩こりは首や肩の筋肉にコリができたり、首や背骨に負担がかかりやすくなって、肩周りの筋肉が緊張することで起こります。
一度肩こりが起こると、筋肉の中の血管も締めつけられ、血液の循環が悪くなり、疲労物質などがうまく代謝されないので、さらに緊張を強めるといった悪循環が起こってしまいます。
 
この患者さんの場合は、抱っこによる疲労が主な原因となっていました。
カイロプラクティックでは、背骨の状態を整えることと筋肉のバランスを改善することで根本から肩こりを改善していきますので、非常に効果的です。
今回も数回の施術で、体が効率的に使えるようになって疲れがたまりにくくなり、肩が凝りにくくなりました。
 
多くの場合、数回の施術で肩周りの緊張が改善され肩こりを感じにくくなり、その後は、仕事や日常生活などで疲労がたまって、また肩こりを感じてきたら再来院する、という形になります。
また、施術により肩こりをあまり感じなくなっても、メンテナンスとして月に1・2回全身のバランスを整えることをお勧めしています。
そうすることで、疲れがたまりにくくなり、より快適に生活を送れるようになるからです。
患者さま一人ひとりに合わせたプランを提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。
 
75歳 男性 職業:無職

肩こりと肋間神経痛を訴え来院
肩こりは何十年も前からで、左右差はない。
最近は、腕、ふくらはぎにもコリを感じている。
また、一週間前に左前胸部と左背部にズキズキした痛みを感じて、脈がドクドクし、息苦しくなったので、かかりつけの内科に行って、心電図をとったが、異常は見られず肋間神経痛と言われた。
この胸の痛みは、掃除をして疲れた時や歩いた後に、感じることが多い。
 
今回の症状は、問診・検査の結果から、単純な肩こりも見られましたが、心臓になんらかの異常である可能性があったため、もう一度内科へ行って頂き、24時間のホルター心電図をとるようお願いしました。
その結果、不整脈が見つかり、現在は内科にて投薬治療中です。
また、不整脈があってもカイロプラクティックは受けられますので、継続的に肩こりの改善全身のメンテナンスを目的に来院されています。

20代 女性 職業:医療事務

症状:慢性的な肩こり

中学時代から肩こり
社会人になってからひどくなり、目の疲れもある。
また、肩こりが悪化すると頭痛がする。
たまにマッサージ行っているが、治らない。

今回の症状は、いわゆる肩こりです。
マッサージなどで改善する場合もありますが、多くの場合、首の関節の動きにくさが関連しているため、繰り返すことが多いです。
カイロプラクティックでは、筋肉の緊張緩和だけでなく、関節の調整も行うので、効果が長続きし、疲れを感じにくくなります。
関節の動きが正常化することで、首周りの筋肉が使いやすくなり、肩こりの原因となっている筋肉への負担が減るからです。

この患者様の場合も、首周りの筋肉の緩和首の関節の調整を行うことで、疲れを感じにくくなり、肩こりを感じることがほとんどなくなったとのことでした。
また、肩こりに伴って感じていた頭痛も出なくなったとのことでした。

どこに行っても治らなかった肩こりでも、カイロプラクティックで改善する可能性は十分にあります。
肩こりでお悩みの方はサニーカイロへご相談ください。

30代 女性 職業:国家公務員

症状:追突事故後の首の痛み

3ヶ月程前に信号待ちをしていたら追突され、むち打ちになった。
病院に通い、電気治療など受け、ある程度改善したが、ふとした時や天気が悪い日などに首が痛くなる。
また、事故後から頭痛が増えた。

今回の首の痛みは、事故で傷めたことがきっかけでした。
3ヶ月前の事故なので炎症反応はなく、強い痛みは見られませんでしたが、事故により首の関節にズレが生じ、痛みが慢性化していました。
また、首の筋肉の緊張も強くなっていたので、それに伴って頭痛も出ていました。
特にむち打ちの場合、首の前面の筋肉へ負担がかかり、その筋肉の緊張が長引くことで痛みが長期化することが多いです。

施術としては、首の関節の動きを調節し、首周りの筋肉の緊張を取り除きました
その結果、検査時に出ていた首を反らした時の痛みがなくなり、首の可動域も回復しました。
そして、3回目の施術で首の痛みが出なくなり、頭痛もほとんど感じなくなったとのことでした。

事故後の痛みは、精神的なストレスを伴うことが多く、長期化しやすい傾向にありますが、起きている問題はカイロプラクティックが得意とする筋骨格系の問題である場合がほとんどです。
事故後の痛みや不快感でお困りの方は、サニーカイロにご相談ください。
 

 HOME  Next ≫
1  2 
プロフィール
HN:
サニーカイロプラクティック
性別:
非公開
自己紹介:
〒857-0055
長崎県佐世保市
湊町2-11 2F

予約TEL
0956-76-9280
バーコード
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]